かつてムダ毛で悩んでいた私

かつてムダ毛で悩んでいた私

顔や腕や足、ワキやVIOなど必要ないのになぜかムダ毛って生えてきますよね。私自身、昔はしつこいムダ毛に悩まされていました。 小学生の頃までは大して気にもしていませんでしたが、中学校に上がると急に周りの女の子たちがオシャレを意識し始めるんです。そして、よく見ると口の周りやワキ、腕や足などの見える部分の毛がないではありませんか。 最初はムダ毛処理なんて概念がほとんどなかったので、自分だけ毛が濃いのかな?と思ってもいました。しかし、周りの子たちはきちんとお手入れを始めていたんですね。 それに気づいてから、自己処理をするようになりましたが自己処理をすると毛がチクチクしたり、肌荒れを起こしたりするので使うシェイバーにも気を遣う必要があたり、体調や季節の変わり目には肌が敏感になていたので、お手入れ自体控えなければいけなかったりで正直大変でした。 そして、高校・専門学生と上がっていってから母が脱毛を始めたのを機に、私も脱毛をすることを決めました。私はエステではなく、肌がもとから弱いこともあったので病院での医療脱毛を選びました。 最初は、病院といっても無理な勧誘をされるのではないか、とても払えないようなコースを勧められるのではないかと、不安が大きかったです。しかし、あくまで脱毛についてのメカニズムの説明と、気になる部位に合わせたコースの案内に他のコースも一応あるよ、といった説明のあと脱毛が可能かどうかの診察だけでした。 むしろ、安心してもらうために優しく丁寧に説明してくれて他のコースについても話すときも、ワンクッション置いてくれたので身構えることもありませんでした。 そうした対応のおかげで、安心して契約を決めることができ脱毛を始めることができました。脱毛をすることで、自己処理をする必要もなくなり時間や手間はもちろん、肌が荒れる事もなく逆に綺麗になったので嬉しいです。 ムダ毛のために、他の事比較して自信をなくしたり綺麗になりたいからと自己処理で肌を傷めて悪循環に陥ったり、どうしたらいいのか悩んでいたのが今では嘘のようです。 だからこそ、まだ自己処理を続けているのであれば思い切ってプロの手で脱毛をすることをおススメします。

page top